エンジニアとしてのスキルアップを!

フリーランスのエンジニアがエージェントを活用すべき理由

エンジニアとしてのスキルアップを!

LINK

エージェントを活用すべき理由

成功の近道になる エージェントを活用すべき理由

Pocket

絶対利用したい「エージェント」

フリーランスになると、当然ながら仕事は自分で見つけてこなければならなくなりますが、営業活動ばかりに時間を取られていると、その分仕事にかけられる時間が少なくなります。また、フリーランスの仕事を安定的に継続させるには、スキルアップをしてエンジニアとしての自分の価値を上げていく努力も必要ですが、それら全てをこなしながら収入を増やしていくためには、かなりの時間と労力がどうしてもかかってしまいます。さらに、エンジニアとしての仕事にはある程度の自信があったとしても、営業をこなすだけの自信はないという人もいることでしょう。そこで、それら全ての問題をクリアするためにぜひ活用したいのがフリーランス向けのエージェントです。では、フリーランスのエンジニアがエージェントを利用することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

選択肢を増やせる

営業活動はフリーランスにとって重要な仕事の一部ですが、誰でも営業をすれば必ず即仕事につながるというものでもなく、根気と努力と時間が必要です。しかし、フリーランス向けのエージェントを活用すれば、営業の手間を一気に省いていくつもの選択肢から仕事を選ぶことができるようになります。マージンが発生する分、自分で営業をして直接案件を獲得するよりも報酬は少なくなりますが、営業にかける時間と労力を収入に直接つながる仕事に費やすことができるようになるので、結果的に収入は増えることになります。
エージェントには、個人が接触できないような企業の案件などもあり、その中には非公開の高単価案件も数多く含まれています。間に入るエージェントは、フリーランス側のことと企業側のことをよく理解した上でのマッチングと、案件に参画する前後のサポートをしっかりと行うので、エンジニアは安心して仕事にとりかかることができます。さらに、その先のキャリアプランや仕事の悩みなどに関する相談もできるので、フリーランスのエンジニアとしての安定した基盤作りにも役立ちます。

案件紹介以外のサービスも充実

フリーランスに仕事を紹介することだけでなく、仕事とプライベートの両方に関わる様々な優待サービスや税理士の紹介など、フリーランス生活を快適にするための福利厚生サービスを充実させているエージェントも少なくありません。個人で仕事をするフリーランスだからこその孤独や悩みも、多角的なサポート体制の整ったエージェントがついていれば心強く、安心してエンジニアの仕事に集中することができるようになるでしょう。

スキルアップのために読みたいおすすめ記事!